26 Portal of the Sun


 
H16A1918prakossy600
H16A1122prakossy600
H16A2516prakossy600
H16A2082prakossy---Version-2600

all photos by Peter Rakossy

Portal of the Sun

バルト三国のひとつリトアニアは、多くのユダヤ人を救った杉原千畝が日本領事として赴任した地としても知られる。
人々が歌で結束し、旧ソ連から独立を果たした「歌う革命」は世界の注目を集め、今も数年ごとに何万人も動員して開催されるバルト三国の歌の祭典は名高い。
国土の三分の一が森林であるリトアニには、キリスト教以前の自然信仰が息づき、オーガニックな食や伝統文化は、自然を敬う日本に通じるものがある。歴史の中で禁じられながらも歌い継がれた歌、森を吹く風や鳥の声とともに奏でられる笛や琴、野に咲く花々を身に纏い太陽を祀る夏至祭、自然の癒しの力を大切に受け止め、自然と共に歩む術を育んできた、リトアニアの魔法に耳を傾けたい。

毎年6月23日頃開かれる夏至祭。太陽が闇に勝利するこの日、森の植物には特別の力が宿るとされ、人々は野に出てハーブや花を摘み、冠を編んで頭を飾る。樫の木の葉で飾った門をくぐり身を浄め、大きな火を焚いて感謝の祈りを捧げて歌い踊る。火の上を飛び越える儀式では、幸福や健康を祈願する。



Artists:
Veronika Povilionienė
Saulius Petreikis
Sen Svaja
Ugniavijas
Indre Jurgeleviciute