Logo
Print this page

LENA WILLEMARK

LENA WILLEMARK

Lena Willemark(レナ・ウィルマルク)

スウエーデンを代表する歌手。1960年生まれ。伝統文化が色濃く残るスェーデン中部ダーラナ地方、森と湖の山間の村エヴェルツベルグに生まれる。父の仕事は森林管理で、そこに集う人々の古い民謡や神話や伝統音楽を聴き、楽器や歌を覚えたと言う。ストックホルムの音楽アカデミーを経て、ジャズミュージシャンや他のアーティストとのコラボレーションを通して活動を広げてきた。Lenaが歌う叫びのような高音ソングは、スェーデンに古くから伝わる“クゥーラ”という唱法。牧場から外に解き放った牛たちを、餌の時間に呼び戻すために発する声で、Lenaも子供の頃に故郷の村で牛追いを行っていたという。 Episode19では、Voces Thules&Lena がそれぞれの国に伝わる「太陽の歌」を互いに歌い合う。

FaLang translation system by Faboba
© 2010 - 2019 Twin Planet Communications, Inc.